スポンサーリンク

【社会人必見!】海外オンライン大学で学ぶべき7つのメリット紹介【学位取得】

Online university

こんにちは、Shunです。

社会人になった方の中で、

自分には目立ったスキルがない・・・

英語がわからず、ついていけない・・・

と悩んでいたり、

 

Shun
Shun

転職や起業のために、新たなことを学びたい!

新たな知識を取得したいと考えている前向きな人もいるかと思います。
一方、新しいことを学ぼうと思っても

Shun
Shun

・仕事との両立はできるのだろうか?

・できるだけお金を使わない方法はないかな?

と悩んでしまい、新たな一歩が踏み出せない人も多いと思います。

本記事では、解決策の一つとして“社会人の海外オンライン大学入学”についてご紹介します。

海外オンライン大学で学ぶべき7つの理由

海外オンライン大学で学ぶべき6つの理由

海外オンライン大学のメリット

日本では通信制大学と聞くと、
大学を卒業できなかった人が”大卒”という肩書を取るために通う場所という風に
考えている方が多いのではないでしょうか?

一方海外では、“学位の取得”を目的としてオンライン大学で勉強をするという方に加え、
自分の専門分野の深掘りや、新たな分野に挑戦するために大学で学び直すという人も多くいます。

僕は、社会人が海外オンライン大学で学ぶ上で以下7つのメリットがあります。

1. どこにいても勉強可能
2. 日本にいながら海外大学を卒業
3. 英語も一緒に学習可能
4. 自分の時間で繰り返し勉強可能
5. 自分が必要と感じたことを学ぶことができる
6. 仕事との両立が可能
7. 海外オンライン大学の費用は海外大学進学より圧倒的に安い

どこにいても勉強可能

日本にいても、旅行先からでも授業を受けることができます。

社会人にとって、勉強場所が一つの課題になります。
海外オンライン大学では、“動画”もしくは”Text Book“を使って
オンラインで勉強を進めていくスタイルなので、いつでもどこでも勉強可能です。

日本にいながら海外大学を卒業

海外留学せず、日本にいながら海外大学卒業の学位が取れます。

日本の通信制大学では、定期的に学校に通い授業を受ける”スクーリング“が
必須科目として用意されている場合がありますが、
いくつかの海外オンライン大学では、スクーリングは不要です。
海外オンライン大学であれば、急な異動や転職にも対応できます。

英語も一緒に勉強可能

専門教科+英語の2つを学ぶことができます。

語学留学の場合、”英語で英語を学ぶ“のみですが、
海外オンライン大学では、全て英語で授業を受けることになるので、
専門教科に加えて、英語も学習することができます。

専門教科と英語をまとめて学ぶためには、
”海外大学に進学して現地で学ぶ”もしくは“海外オンライン大学で日本から学ぶ”
この2つしかありません。

自分の時間で繰り返し勉強可能

そこまで英語力に自信がないんだよな…

と思った方もいるかもしれません。
でも、大丈夫です。
海外オンライン大学は海外大学進学よりも英語の壁は高くありません。

オンライン授業では、YouTubeを見るような感覚で、
1人で何度も繰り返し学習をすることができます。
英語が分からなければ、何度も巻き戻しして聞き直すことができるので
途中で挫折するリスクを下げることができます。

自分が必要と感じたことを学ぶことができる

自分の10代後半を思い出してみてください。

大学受験の時、
”自分は何を学びたいか?“ではなく
自分の偏差値と比較し、入りやすい大学、入りやすい学科を選ぶ
という人も多かったのではないでしょうか?

10代後半でまだ何をしたいのかはっきりしていない中、専攻を決めたという人が多いはずです。

一方、社会人になった後、
自分に向いている分野や本当に必要とされるスキルがわかった人もいると思います。

Shun
Shun

社会人になった後、自分の学びたいことを見つけた!

海外オンライン大学は、自分の学びたいことを見つけた後に、学び直すことができます。

特に、海外オンライン大学では、
日本には無いようなビジネスやマネジメント、経営に特化した専攻
選ぶこともでき、僕は現在、プロジェクトマネジメントを専攻して学んでいます。

仕事との両立が可能

基本的に動画で授業を受けるので、時間管理が簡単です。(時差も考えなくてOK!!)

繰り返しになりますが、オンラインで授業を受けること、大学によりますがスクーリングが不要なので場所を問わないこと、動画やtext bookをメインに授業を進めるため自分のペースで進めることができるため仕事との両立が可能です。

費用が圧倒的に安い

海外大学進学の1/10で卒業可能!

もちろん大学によりますが、
海外大学進学の場合、卒業までに約4,000万円が必要と言われています。
私が入学した海外オンライン大学の場合、卒業までに約400万円しかかかりません。
(1単位当たり$325、total 120単位必要となり、単位変換が全くできない場合を想定)

また、私の通っている大学は、受講する単位ごとに支払いが可能なため、
毎月約4万円を学費として支払いしています。
まとまった支出を考えなくていいのめ、家計に大きな影響なく、卒業することができます。

可能性を信じて新たな一歩を踏み出してみよう

可能性を信じて新たな一歩を踏み出してみよう
2020年に海外オンライン大学に入学し、仕事をしながら勉強を始めて1年が経過しました。
貯金も時間的余裕もほとんどありませんでしたが、なんとか継続できています。
このサイトを通して、
海外オンライン大学に入学するまでの話や、具体的な授業内容、英語学習について情報を発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

Shun

コメント

タイトルとURLをコピーしました